企業行動憲章

私たちは、セルフメディケーションを推進する会社として自社の社会的立場を十分理解し、関連法令、社会通念を遵守するとともに、高い倫理観をもって、次の通り行動します。

企業行動憲章 13カ条

  1. 社会的に有用かつ高品質な商品を企画開発し、世の中に安定的に供給します。

  2. 商品の有効性、有用性、安全性に関する厳正かつ適切な確認を継続的に行います。

  3. 商品の適正使用の推進、および情報管理は企業の責務であることを認識し、その品質・安全性・有効性・有用性に関して、的確かつ迅速に情報の収集・評価・分析を行い、その提供・伝達に努めます。

  4. 市場における公正かつ自由な取引を目指します。そのために関係する取引先はもとより、医療機関、行政などの関係者と健全かつ正常な関係を保ちます。

  5. 適正なプロモーション活動を通じて、商品の安定した流通基盤の確立と健全な市場形成を目指します。

  6. 社会に開かれた企業として、企業情報を適宜適切に提供します。

  7. お客さまの個人情報を厳重に管理し、その時々に合わせた万全な対策を行います。

  8. 従業員の多様性・人格・個性を尊重すると共に、働きがいがあり、安全でゆとりのある労働環境を整備します。

  9. 環境問題の重要性を認識し、資源の有効活用、資源のリサイクル等に積極的に取り組みます。

  10. 良き企業市民として、積極的に社会貢献活動に参加します。

  11. 社会秩序や市民生活に脅威を与える反社会的勢力及び団体に対しては、毅然たる態度で接し、利益を供与しません。

  12. 経営者は、本憲章の精神が自らの役割であることを認識し、率先垂範するだけでなく、社内外の声を積極的に把握し、実効ある社内体制を確立します。また、社外の関係者にも周知を図ります。

  13. 本憲章に反するような事態が発生した時には、経営者自らが問題解決にあたり、原因究明、再発防止に努めます。また、社会への的確な情報公開と説明責任を遂行し、権限と責任を明確にした上で、自らを含めた厳正な処分を行います。

はじめてご利用の方

モバイルサイト

スマートフォンでもご購入いただけます。